黎明のアルカナ

レディースコミックランキング138位
作者
藤間麗(とうまれい)
出版社
小学館

1巻

発売日
2012年12月20日
王家の娘・ナカバは、顔も見たことのない敵国の王子・シーザの元へ、たった1人の従者・ロキを連れ、人質として嫁ぐことに。王子シーザは、華麗な外見とは裏腹に、強引でわがままな性格。しかも、愛人までいる始末。「お前は俺(おれ)の所有物だ」形だけの婚姻となるはずが、ナカバの「ある力」のせいで、従者とも引き離され、無理矢理に…?ロマンスファンタジー第1巻!!

2巻

発売日
2012年12月20日
不機嫌な姫君・ナカバを思いがけず好きになってしまった王子・シーザ。政略結婚とはいえ夫婦は夫婦!ナカバに、妻であることを自覚してもらおうと(?)あの手この手で口説くも完全に不発!!へこむシーザをよそに、ナカバに仕える従者・ロキはナカバが段々シーザに惹(ひ)かれているのを察し…?ロマンスファンタジー第2巻!!

3巻

発売日
2012年12月20日
シーザに心を許し始めるナカバ。もどかしい関係を見守る従者・ロキ。幼い頃(ころ)から見守ってくれていたロキの敵は…シーザ?そんな中、ナカバの力「刻(とき)のアルカナ」の秘密が明らかになる…?ロマンスファンタジー第3巻!!

4巻

発売日
2012年12月20日
誰かを守るためにこの力はあるのかもしれない…!表向きは和平の証、実際は人質同然の立場で敵国ベルクートのシーザ王子に嫁いだ、セナン国の姫・ナカバ。初めは反発しあう二人だったが、少しずつお互いを理解し、愛し合うようになる。その様子をもどかしく見守る従者・ロキ。そんな折、ナカバは“刻(とき)のアルカナ”の能力で、知り合った少女レミリアが剣に刺されるという未来を視てしまう。ナカバはレミリアを救うため、自らの力(アルカナ)を解放する…!大切な「友達」のために…。手に汗握る第4巻!!

5巻

発売日
2012年12月20日
ナカバ姫をめぐって兄弟王子が対決!?表向きは和平の証、実際は人質同然の立場で敵国ベルクートのシーザ王子に嫁いだ、セナン国の姫・ナカバ。初めは反発しあっていたが、2人は愛し合うようになる。その様子をもどかしく見守る従者・ロキ。無益な戦いを止めるため、亜人の村へ赴いたナカバ達。だが、時遅くベルクート軍が亜人の村に迫っていた。しかも、軍を指揮するのは、義兄・カイン王子。まさかのカインVSシーザ兄弟対決の中、ナカバが敵側の捕虜に…!?ナカバは過去と未来を視る”刻のアルカナ”の力で恐ろしい未来を防ごうとするが…?ナカバをめぐってカインVSシーザの兄弟対決となる第5巻!!

6巻

発売日
2013年6月21日
この力で、初めてできた友達を守りたい。表向きは和平の証、実際は人質同然の立場で敵国ベルクートのシーザ王子に嫁いだ、セナン国の姫・ナカバ。初めは反発しあっていたが、2人は愛し合うようになる。その様子をもどかしく見守る従者・ロキ。無益な戦いを止めるため、赴いた亜人の村で、義兄・カイン王子の捕虜になってしまったナカバ。大切な友達・レミリアを守るため、ナカバは過去と未来を視る”刻のアルカナ”の力を使う。だが、ナカバが変えてしまった未来とは…?「この力はなんのためにあるの?」緊迫の第6巻!!

7巻

発売日
2013年6月28日
プリンセス・ナカバを守るため、ベルクートの第1王子・カインを斬りすてた従者・ロキ。しかしこのことで、王子・シーザは、兄殺しの汚名をきせられ、一行はナカバの母国・セナンへ逃れることに。けれど、セナンはシーザにとって敵国。そこに待っていたのは、冷酷なナカバのイトコ、セナンの第1王子・アデル!ナカバを「赤毛」とバカにしつつも、シーザとの結婚で変わったナカバに嫉妬にも似た感情抱くアデルは…?「いつからそんな表情をするようになった!俺がなにを言ってもなにをしてもなにも反応を見せなかったくせに…!」「私の妻です。気安く触れないでいただきたい!」

8巻

発売日
2013年6月28日
ベルクートの王子として、処刑される覚悟で帰国を決意したシーザ!政略結婚で無理矢理自分の元へと嫁がされてきたナカバを巻き込みたくないシーザは、ナカバを突き放す。けれど、冷たくされればされるほどシーザへの思いが募るナカバ。そんなナカバを一番近くで見つめているロキは…!?

9巻

発売日
2013年7月15日
従者・ロキの秘めた想いを知ってしまったナカバ。唯一無二の存在・ロキに応えたい気持ちと、愛する夫・シーザへの想いとの間で戸惑いを隠せない。しかし、母国へ戻る期限が迫り、ナカバはロキに究極の選択を迫られて…?「このまま私の腕の中にいるか、シーザ王子に会われるかで、この先の運命が大きく変わるとしたら…どうなさいますか?」

10巻

発売日
2013年7月22日
刻のアルカナによって、リトアネルの王子アーキルとアズハルの運命を知っていたにも拘わらず、なすすべがなかったナカバ。深い後悔と共にナカバはセナンに戻り、アデルとともに歩む決意を固める。一方シーザはベルクートでルイスを娶る。ふたりはついに別々の道を歩むことになるが…。そしてナカバの側につくロキの思惑は…?セナンとベルクート、両国の運命が大きく動く!

11巻

発売日
2013年7月22日
自国の王位に就くためにアデルとの結婚を選んだナカバ。シーザもルイスと結婚して二人は離ればなれになる。そんな折り、ナカバはアルカナの力でウルマの山で雪崩が起きることを予知し人民を避難させる。そこで禁忌の子が置き去りにされているのを知ってナカバは助けに向かうが、雪崩に飲まれてしまう。すんでの所でロキに助けられたナカバ。しかし、その際にロキが刻のアルカナを持つ禁忌の子であるという衝撃の事実を知る…。

12巻

発売日
2013年10月7日
セナンの王におさまったナカバはベルクートのシーザと手を組んで両国の和平工作を探る。そんな折り、ナカバはアルカナの力によってベルクート王の過去を知る。愛した女サラを失ったことにより、ベルクート王は不吉な予言をしたセナンの捕虜を殺し、アルカナの力を持つ者を逆恨みする。かくしてアルカナ受難の歴史は始まったのだった。ナカバとシーザは王城に忍び込み、ベルクート王を倒し、シーザが覇権を得る。しかし、その時ロキから思いも掛けない申し出が…!!物語はいよいよクライマックスへ。

13巻

発売日
2014年1月27日
ナカバからセナンを譲り受けたロキ。その結果、別々の道を歩むことになったふたり。長い抗争が終わったものの、ロキと離れて気落ちするナカバのもとに、さらに驚愕の“ロキ死す”の報が届く。あまりの現実に耐えられずに、アルカナの世界へ逃避したナカバはロキの残した真実を知る。「黎カナ」最大の謎が解き明かされる完結巻に注目!