東京タラレバ娘

少女コミックランキング31位
作者
東村アキコ(ひがしむらあきこ)
出版社
講談社

1巻

発売日
2014年9月26日
「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサーになっていた倫子。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作!!

2巻

発売日
2015年5月13日
「あーだったら」「こうなれれば…」とタラレバを繰り返していたら、恋愛勘、鈍りまくりの33歳になっていた。いい歳して"次の一手"がわからない。この恋のケースが、ありか?なしか?もわからない。がちにリアルなアラサー女子暗中模索ラブ(??)ストーリー!!

3巻

発売日
2015年8月12日
「ああだったら…」、「こうなれれば…」。仮定だらけのタラレバ女子会を繰り返していたら、崖っぷちのアラサー女になっていた。ヤリ捨て? 不倫? セカンド女? 20代の頃とは恋をしても、なんだか様子が違っていて…!?

4巻

発売日
2015年12月11日
"ついに見つけた、私を幸せにしてくれる人!"。タラレバ女・倫子(りんこ)に恋の予感。前だけ向いて、勇み足で関係をもったあとに待っていた光景は期待通りの天国? それとも予想だにしない地獄? うまくいかない恋の理由をリアルにつきつける、超話題作!

5巻

発売日
2016年5月13日
「あーだったら…」「こうなれれば…」まだまだ止まらないタラレバ話。と、思いきや、がっちりスクラムで結ばれていたはずの3人娘の友情に決裂の危機!? そして、KEYの過去も徐々に明らかに!? 累計110万部突破、超話題作!

6巻

発売日
2016年9月13日
「ああだったら…」「こうなれれば…」身の丈に合わない幸せを目指しているわけじゃない。でも、ちょっとは夢見てもいいじゃない! そんな気持ちでタラレバ言っていたはずなのにたどり着いたのは、不毛すぎる現実。頑張っているのにあの頃想像した未来がただただ遠い!

7巻

発売日
2017年1月13日
「ああだったら…」「こうなれれば…」と、タラレバばかりを繰り返していたけれど、ついに、ついに安息第一の大人の恋にたどり着いた!!と思ったけれど、まだまだタラレバ物語は終わらない…。累計260万部突破&実写ドラマ化の超人気作、最新刊!

8巻

発売日
2017年4月13日
やっと安心・安定な恋に身を投じ、幸せをつかんだ倫子。ところが、ここにきて人生を揺さぶる「第・4・出・動」、発動!?!? せっかく掴んだ幸せをぶち壊してまで進むべきは保障ゼロの未来!? タラレバ女に最大の選択の時、来たる。

9巻

発売日
2017年7月13日
「ああだったら…」「こうなれれば…」ずっとタラレバ言いながら、幸せになりたいとずっと思ってた。私達にとって愛とは? 恋とは? 幸せとは? タラレバ娘たちが葛藤と矛盾の末にたどり着いたラストを見逃すなかれ。