きょうは会社休みます。

少女コミックランキング72位
作者
藤村真理(ふじむらまり)
出版社
集英社

1巻

発売日
2013年2月12日
花笑は33歳の誕生日を彼氏いない歴33年&処女歴33年のまま迎えてしまった。大学1年のときに、1度だけあったチャンスを逃してしまったことを未だに悔やみながら、処女をヴィンテージレベルまでこじらせた花笑に、誕生日の奇跡が起きる!?

2巻

発売日
2013年2月12日
33歳の誕生日、長い処女歴にピリオドを打った花笑。相手は会社のバイトで21歳の大学生、田之倉。しかも、アレはあくまで酔った勢い、偶然の出来事だと思っていたら、なんと本当にお付き合いすることに。いろんな「初めて」を体験しながら、ついに2人で過ごすクリスマスイブを迎えて…。掲載誌Cocohanaの創刊準備号に描かれた番外編「きょうは会社休みます。─プロローグ─ 」も収録!

3巻

発売日
2013年5月24日
初めての恋愛に戸惑いながら、田之倉との仲は深まるばかりで、花笑は幸せいっぱい! でもそんな時、田之倉に迫る手強そうな女の子が現れて…。花笑、大ピンチ!? 後輩の瞳が主人公の特別番外編も収録! きょうは会社休みます。特別番外編

4巻

発売日
2013年10月25日
いろいろあるけど、花笑と田之倉の交際は順調! そんな花笑は大学時代の同級生のウェディングパーティーに田之倉と一緒に招待された。楽しみだという田之倉の横で花笑には、一つ気になることがあって…。

5巻

発売日
2014年3月25日
田之倉から一緒に住もうと言われて喜んで準備を始めた花笑だったが、両親の気持ちを知って複雑な心境に…。そんな花笑を察した田之倉は同棲を取りやめ、その代わりに自分の部屋の合鍵を渡した。そして、田之倉は花笑に自分の父親に会って欲しいと言って…。

6巻

発売日
2014年8月25日
職場のダメ新人加々見に連れて行かれた怪しいクラブで意識を失くしてしまった花笑。危機一髪、花笑を救った朝尾はタクシーでホテルへ向かった。そして、状況を知った田之倉は…!?

7巻

発売日
2014年12月25日
田之倉への想いがあふれ花笑は思わず「田之倉くんと結婚したい」と言ってしまった。慌てる花笑だったが、田之倉は力強く手を握ってくれ、ほほえんでくれた。ところが後日、田之倉の様子が変で、花笑に話があると…!?

8巻

発売日
2015年5月25日
田之倉との結婚が決まり、幸せいっぱいの花笑。ところが瞳から、会社が合併して事務職はリストラされるかもと聞き、急に焦りを感じ始める。田之倉にも報告しようとするが、会社の内定合宿で不在。思い切って朝尾に相談すると…。

9巻

発売日
2015年10月23日
34歳の誕生日に、朝尾から本気の告白を受けた花笑。すぐに断ったけれど、朝尾の言葉が頭から離れず田之倉といても花笑は上の空になってしまう。誕生日の一日を田之倉と過ごし、花笑がたどり着いた本当の気持ちは…。

10巻

発売日
2016年3月25日
新しくきた部長の如月は、進めていいと言った企画にいきなりダメ出しをしてきたり…振り回される花笑。もっと頑張らなければと、花笑は結婚式の準備を後回しにして、がむしゃらに働く。そんな花笑を見て、田之倉が言ったことは…。

11巻

発売日
2016年8月25日
田之倉は高校の同窓会に出席。久々に再会した国見に頼まれて、同窓会役員をすることに。その話を聞いた花笑は、国見は田之倉に特別な感情があるのではと少し胸騒ぎを覚える。一方で花笑は、最近生理がきていないことに気がついて…。

12巻

発売日
2016年11月25日
病院で妊娠しにくい体質かもと言われたことにショックを受けた花笑。街角のベンチにひとり座っていると偶然そこに朝尾が現れて…。一方、異常なほど田之倉に接近してきた国見は、花笑を会社まで訪ねてきて…。結婚目前で、まさかの急展開!?

13巻

発売日
2017年4月25日
結婚を前に、「信じる」ということの意味を考えさせられた花笑は1つの答えを持って田之倉の元へ向かった。33歳を処女で迎えたあの日から始まっていた結婚へのカウントダウンもクライマックス! 大人のためのラブ・コメディ決定版、完結!!