煩悩パズル

レディースコミックランキング91位
作者
川上ちひろ(かわかみちひろ)
出版社
小学館

1巻

発売日
2015年3月23日
サイテーなフラれ方をした。男なんてもうこりごり。そう思ってたのに、私の心に傍若無人に入り込んでくるアイツ…。「おまえ 今日から俺の彼女な。異論ねーだろ?」あたしじゃなくても他にもっとかわいくて色気ある子いっぱいいるでしょ。「かわいい女なんて見飽きてるんだよ」…かわいくないって言い切ってんじゃん…。「それにおまえのほうが…そこはかとなくエロいし」そーゆうこと、恥ずかしげもなく言う?「…この世のどっかにいるんだもんな。おまえの表情(かお)、全部知ってる男(ヤツ)」「今 会ったらそいつのこと殺しそう」ダメだ。完膚なきまでにオチてるのは、私のほうかもしれない…。

2巻

発売日
2015年6月5日
まさかこんな形で迎えるとは思わなかった、初めての夜。でも、この人となら、絶対後悔しない。「おまえが他に男知らなかったら良かったのにって 心底思う」…うん、私もそう思う。「けど、それと同じくらい こういう今のお前が 好きなんだよ…」だめ、それ以上言わないで…。「そーゆう顔 もっといっぱい見して」もう、止められない…。立獅…好き。好きだよ…。絆を深める2人に対し、元カレ・龍弥が宣戦布告!?龍弥の今カノ・るなも巻き込み、複雑怪奇な四角関係勃発!!

3巻

発売日
2015年8月21日
立獅&紬カップル、危機!?何があろうと俺は絶対おまえを守る。そのために、この拳はあるんだから。「下手したら 二度とこんなふうに抱けなかったかもしんねぇ・・・だから今日は おまえが無事でよかったって 噛み締めさせて?」・・・立獅、こないだと違う・・・。「紬もこないだと違うぞ? 今日のほうがかわいーし・・・なんかすげぇいい」立獅、好き。あたしの中には、立獅だけだよ。「今の言葉で調子乗るけどいーの?」え?「これからは100パー俺のもんとして扱う」他の人に言われたらムカつくけど・・・相手が立獅なら・・・いいよ。龍弥の元カノ・るなが大暴走! それを助けようとした紬までピンチに巻き込まれ・・・?さらに立獅の兄の彼女が、立獅に急接近!?一難去ってまた一難!四角関係+1、デンジャラスラブ、混戦中!!

4巻

発売日
2015年12月25日
紬の元カレ・龍弥が、立獅の兄の彼女・真大をそそのかし、2人の仲を裂こうとヤバイ企みを…? 「この先何があっても俺はずっとおまえのものだ」 by立獅 「このまま黙ってあの女(ひと)に譲ってやれよ」 by龍弥 「おかしいのはあの元彼のほうだよ  紬ちゃんが危ないかもしれない…」 by真大 「今日だけ我慢したげるから さっさと終わらせて」 by紬 家族同然の真大を邪険にしきれない立獅…そして、企みの真相を聞き出そうとした紬は龍弥を家に上げてしまい…!?

5巻

発売日
2016年5月27日
2年生への進級を前に絆を深める立獅と紬。一方、龍弥に未練があるるなは、セフレ関係を続けていて…。どんな時でも俺は…後になって後悔しねーような選択をしたいだけ by立獅“立獅不足”ってこんなしんどい症状なんだって思い知った by紬いつか、彼女に戻れる日も近いんじゃないかって… byるな俺には関係ないから もう電話かけてこないで by龍弥そんなある日、真大のバイト先のカラオケ店で、レイプ事件が!なんとその被害者は…!?

6巻

発売日
2016年8月19日
立獅が水分以外は優しさでできてるって…本当かも…by紬紬不足埋めてー………ダメ?by立獅あの女(ひと)の締まりのない顔俺がもっと緩めてやんのにby龍弥とことん情けない姿晒してそこからまた浮上すればいいじゃんby真大クラスが離れても、なぜか前より立獅を近くに感じる紬。順調な2人とは別に、「もうひとつの恋」が動き始めていた…。最悪な状況から抜け出すきっかけをくれた真大を、意識しだした龍弥。そんな彼を立獅は「助けたい」と言い出して…!?

7巻

発売日
2016年12月16日
立獅と紬の学校の体育祭に、一緒に現れた龍弥と真大。龍弥は真大へのあふれる想いをおさえきれず、ついに・・・!?おまえ 背中に「寂しい」って書いてあんぞby 立獅あたしは決してスーパーマンじゃない・・・むしろ弱点だらけの立獅が大好きだよ。by 紬どうやっても本人には届かないのに何 無駄なことしてんだろあたしby 真大いー加減分かれっつーの・・・by 龍弥一方、揺るぎないものに思えた、紬たちの絆。だが、立獅のボクシング合宿中に塾通いする紬の前に、一人の男が現れ・・・!?

8巻

発売日
2017年5月12日
ボクシングの推薦のため上京を目指す立獅と、地元の大学を受験する紬。「遠恋」という未来が徐々に現実味を帯びてくる日々の中、言葉にできない寂しさや不安を抱える2人だけど・・・“大学からは遠恋”って 結論は一言で済むのに 口に出すのがこんなに怖いなんてーーby紬・・・おまえの表情も声も しっかり焼き付けておくby立獅決めてたから 絶対笑って見送ろうってby紬いつかおまえごとさらってくから 覚悟しとけよ?by立獅紬、立獅、そして真大、龍弥、るな、禅・・・それぞれの想いが交錯する、必見の最終巻。さらにプレミアチーズ!掲載の「煩悩パズル」特別編では、その後大学生になった二人が・・・!?そして新作よみきり「放課後トキシック」も収録!