きっと愛してしまうんだ。

レディースコミックランキング22位
作者
一井かずみ(かずいかずみ)
出版社
小学館

1巻

発売日
2016年7月8日
美人だけど近寄りがたいと言われている歩とイケメンで有能、みんなの人気者の谷地。特に接点のない同期の二人だったけど、失恋してボロボロになった歩に、そっと手を差し伸べてくれたのは彼だった。おかげで、ほんの少し前を向くことができた…と思ったら、まさか今日から彼とひとつ屋根の下ーー!?

2巻

発売日
2016年12月2日
彼が家を出ていくーー…会社の同期、谷地と祖父の家で同居をはじめた歩。はじめこそ戸惑ったものの、彼の素顔を知っていくうちに少しずつ気持ちに変化が…。そんな中、祖父の退院が決まり谷地は引っ越すという。何も言わずにいた歩だったが、退院当日、思わず出た言葉は…?

3巻

発売日
2017年4月28日
彼にちゃんと“好き”って言おうーー…同期の谷地(やち)との同居生活はぎこちなくも順調に過ぎていく。谷地との距離が近づくほど、熊谷(くまがい)主任とつき合っていた過去を、彼に知られたくなかった歩(あゆむ)は、自分の気持ちに気づき、ついに本心を打ち明ける。そして二人は二度目のキスーー。その矢先、歩は熊谷のアシスタントに戻ることになり、さらに「やり直そう」と言われ…?心が通う、それが「恋」ーーおとなの“恋愛”ものがたり、第3巻!